くらす

上田市保育園の給食レシピ集はやっぱり使える!
我が家での人気メニュー

Written by PON

こんにちは!PONです。
今年の4月、我が家の息子が年少クラスへ入園しました。好き嫌いが多く少食なのですが、給食は毎日残さず食べているのだとか!

「息子のハート掴むメニューって一体どんなレシピなの!?」という疑問に答えてくれるのが、今回ご紹介する「上田市公立保育園給食レシピ集」。給食レシピ集の使い方や我が家の食卓に欠かせない人気おかずをご紹介します!

給食レシピ集の使い方


以前「家族みんなで楽しめる保育園給食レシピ集!ぎゅーと詰まった健康への熱い想いを聞いてきた」でもご紹介した、上田市発行の給食レシピ集。ご飯類から炒めもの、サラダに至るまで、人気のある保育園給食レシピが網羅されていて、我が家で大活躍中です。


主食・主菜・副菜・汁ものが調理方法や食材別に記載されているのもポイントのひとつ!それぞれの項目から一品ずつピックアップすれば、バランスのよい献立ができあがりますよ。

調理方法別にメニュー分けされているので、「きょうは焼き物をしたから、明日は蒸し物にしよう~」なんて献立の決め方をするのにも便利ですね。


レシピ集の使い方も丁寧に記載されています。献立を考えることが苦手なPONには、とても勉強になるレシピ集です!

今回はその中でも、簡単に作れる我が家の定番メニューをご紹介します。

お酢がポイント!ダイコーンサラダ

食欲がないときでもさっぱりと食べられるサラダレシピです。

<材料> 大人4人分
・大根 200g
・人参 50g
・ホールコーン缶 50g
・砂糖   5g 小さじ2弱
・酢   19g 小さじ4弱
・ごま油  7g 小さじ2弱

<作り方>

1.大根、人参はせん切りにします。少し短めのせん切りにすると、子どもが食べやすいようです。


2.大根と人参はそれぞれ熱湯にくぐらせて流水で冷まし、水気を切ります。


3.水気を切った大根と人参にコーンをあわせ、混ぜ合わせておいた砂糖、酢、ごま油を加えてあえます。


4.出来上がり~!子どもの好みにあわせて、調味料の量を調節してあげてもよさそうです◎ 我が家の息子はコーンが大好物なので、いつもコーンを多めに入れて作っています。砂糖、酢、ごま油の代わりに、マヨネーズを使ったレシピも紹介されていますよ。

あっという間にできる!鶏肉の香味焼

みその香ばしい香りが食欲を誘うメニューです。

<材料>大人4人分
・鶏もも肉 一切れ 240g
・にんにく 2g
・みそ  12g小さじ2
・みりん 14g小さじ2と1/3
・ごま油 5g 小さじ1強

<作り方>

1.にんにくはすりおろし、鶏もも肉以外の材料は混ぜ合わせおきます。にんにくがないときは、チューブ入りのにんにくを使ってもよいでしょう。


2.調味料を鶏肉にまぶします。食品を入れることのできるポリ袋に入れて揉み込むと簡単ですよ。夜のメニューにする場合、朝の時間にここまでの作業をしておくと、夜は焼くだけでよいので忙しいママは助かりますね◎


3.天板に、よく揉み込んだ鶏肉をのせ、オーブンで20分ほど焼くと出来上がりです。オーブンによって焼き方や焼き時間が異なる場合もあるので、様子を見ながら中に火が通るまで焼くようにしましょう。もちろんフライパンで焼いてもOKです。

さっそく夜ごはんのメニューに


「ご飯何食べたい?」と聞くと「お子様ランチ!」と答える息子に、お子様ランチ風ワンプレートを作ってみました。


大根サラダはシャキシャキの食感がおいしい!鶏もも肉はとても柔らかいようで、子どもも食べやすいみたいです。「グ~ッ!」の声、いただきました◎

ちなみに、保育園レシピ集のメニューは夫にも評判がよく、大人も満足できる味のようですよ。

給食レシピ集で家族が喜ぶごはんづくりを

画像引用参照:http://www.ashinari.com/

我が家の定番メニューいかがでしたか?給食レシピ集を参考に、味見をしながらそれぞれの家庭にあった味つけをしてみてくださいね。

保育園給食レシピ集に掲載されているレシピは、薄味で野菜たっぷりのメニューが多いため、小さなお子さんがいる家庭だけでなく大人の健康にも役立ちそう!我が家では園から返ってきた息子に「今日の給食おいしかった?」と聞くようにしていて、「おいしかった!」と返ってきたメニューは積極的に挑戦するようにしていますよ。

みなさんのご家庭でも、給食レシピ集の中からおうちの定番メニューができるとよいですね。

About the author

PON

愛媛県新居浜市出身。1児の母。
日々やんちゃ度が増す息子に手を焼く毎日。お料理やお掃除の便利グッズを見つけると心がトキメキます。