くらす

上田在住のママに聞いてみた~子どもの習い事~

Written by PON

こんにちは!PONです。
お友だちママとの会話で最近多いのが、「子どもの習い事」について。
「周りの子どもたちはどんな習い事をしているの?」「どういうきっかけで習い事を始めたのかな?」と知りたいこともたくさん!

いろいろ気になったPONは、上田在住のママたちに子どもの習い事について聞いてみました。

上田在住のママたちに聞いてみた!

今回は、上田在住のママたちに子どもの習い事についてアンケートをとりました。

アンケート実施期間:2019/6/24~2019/6/26
回答数:34名


まずはお子さんの年齢を聞いてみました。今回は、6歳以上と答えた方がもっとも多く、ついで4歳、3歳のお子さんが多いようでした。


「現在習い事をしている」「過去にしたことがある」との回答をあわせると、およそ半数のお子さんに習い事の経験があるようです。本格的に始めたことがなくても、体験期間のみ参加したことのある方や、習い事をしたことがないけれど興味があるという方もいました!

兄弟姉妹をもつママのなかからは、「下の子がお兄ちゃんと同じ習い事をしたいと言い始め、2人で同じ習い事をしています~」といった声や、「上の子が習い事をすぐにやめてしまったので、下の子は習い事をしていません」といった声も聞かれました。

子どもはどんな習い事をしている?

実際に、お子さんがどのような習い事をしている(していた)のか聞いてみました。

一番多かったのが水泳とピアノ!やっぱり人気の習い事なんですね。PONも息子が1歳のときに半年ほどベビースイミングに通っていました◎

それにしても、想像以上にさまざまな習い事があることにびっくり!これだけ多くの習い事があれば、子どもにぴったりなものを見つけられそうですよね。

習い事をはじめたきっかけは?

ママたちに習い事をはじめたきっかけを聞いてみました。

習い事をはじめたきっかけは、「子どもの能力を伸ばしたいと思った」との答えが最多でした。子どもがある程度の年齢になると、自分の意思で「習い事をしたい!」と言うこともあるそう。我が子もこれから言うようになるのかな~。

そのほか、「友人が立ち上げた教室だったから」「就学するまでに思いっきり自然の中で遊べる経験をさせてあげたかったから」といった回答もありましたよ。

習い事をしてよかったこと

習い事をしてよかったと思うことをママたちに聞いてみました。

多くのママは「子どもが楽しんでくれる」ことを最大のポイントとして考えているみたいですね◎ そのほか、子どもの能力が伸びたり、子どもの友だちが増えたりすることも、習い事のメリットといえそうです。

一方で、習い事を始めてみたけれど、子どもにマッチせず辞めることもあるようです。習い事を辞めた経験のあるママに、辞めた理由を聞いてみました。

「親子で楽しむリトミックに通っていましたが、下の子の妊娠でつわりがひどく泣く泣く退会しました」
「教室が休止になってしまいました~」
「理想と実際の内容が違いすぎたので。。。」

などといった回答がありました。体験期間のある習い事なら、雰囲気や子どもとの相性を確かめられて、チャレンジしやすいかもしれませんね。

上田にも楽しい習い事がたくさんありそう!

参照:https://www.pakutaso.com/

今回のアンケート結果によると、習い事経験がある子どもが多く、通ったことのない場合でも興味のあるママが多いとわかりました。

上田市にもいろいろな習い事があるようなので、子どもが楽しめたり能力を伸ばしたりできる習い事を見つけられるとよいですね。

About the author

PON

愛媛県新居浜市出身。1児の母。
日々やんちゃ度が増す息子に手を焼く毎日。お料理やお掃除の便利グッズを見つけると心がトキメキます。