くらす

なんちゃってリンクコーデ~Autumn編~

Written by takehana

こんにちは!リンクコーデ大好き竹花です。

10月といえば、日本でも定番になってきた「ハロウィン」!お菓子がもらえて、仮装もできて、子どもたちにとっては楽しいイベントです。

そんなハロウィン、大人の私たちも一緒に楽しみたいですよね。でも仮装をするのは少し恥ずかしいし、お金も手間も掛かる・・・。

そこで前回のなんちゃってリンクコーデ~Summer編~に引き続き今回は、普段着を使って、簡単かつ、お金の掛からない“なんちゃって仮装リンクコーデ”をご紹介します!

2アイテムで、3通りに変身!

私が使うのは、こちら2つのアイテム。
%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%bd%e3%83%bc%ef%bc%86%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%8a
①カットソー(白)
②バンダナ(赤)

これなら皆さんもお持ちではないでしょうか?これを使って3通りの仮装をしてみたいと思います!
※子どもの服はいくつか使います!

その1 リンクコーデ夏編でも登場したあのキャラクター!

①、②+デニム+ソックス(赤ボーダー)
%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc-1

ウォーリーを探せ!のウォーリーに変身!
こちらはウォーリーの帽子付きセットが様々なお店で売っていますが、ハロウィンだけのために買うのはもったいないし、結構高いのです。

そこで色味を合わせてそれっぽくしてみました。

今回私が買い足したのはボーダーの靴下のみ!
%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%88%e8%b5%a4%ef%bc%89-1

これなら普段も使えるし、何より安い!

足元だけでもウォーリーっぽく見えます。
息子は赤ボーダーTシャツにデニムで、私よりも更にウォーリーに近づけてみました。

このコーディネートにニット帽をかぶると、もっといいですね◎

その2 あんなこといいな、できたらいいな!

①、②+デニム+カーディガン(青)
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%81%88%e3%82%82%e3%82%93-1

青に白、赤い首輪といえば・・・

ドラえもん!
世界で放送されている人気キャラクターです。息子にはのび太くんになってもらいました。

それからドラえもんに欠かせない鈴は、ゴールドのリングで表現してみました!
%e3%81%99%e3%81%9a

これで四次元ポケットと称したバッグがあったら完璧ですね◎

その3 パンツを変えて、耳をつけたら・・・?

①、②+白パンツ、ボーダーソックス(ネイビー)
%e3%82%b9%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%bc

最後はパンツを白に変えて・・・

好きな方も多いのではないでしょうか?
スヌーピー!

こちらは耳も付けてみました。
%e8%80%b3-1

作り方は簡単!
100円均一で買ったヘアピンに、アイロン接着のフェルトを耳の形に切って付けただけ。
子どもの服は無地のポロシャツに、同じアイロン接着のフェルトでギザギザを付けました。
%e3%82%b9%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-1

また、スヌーピーって足に黒い線がありますよね?それを表現するために、靴下をボーダーにしてみました!
%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%88%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%93%e3%83%bc%ef%bc%89-1

子どもがキャラクターになるのも可愛いですが、自分が変身するのも楽しいですよ!

いかがでしたか?
今回やってみて思ったことは、「色」が重要だということ。

なりたいキャラクターの顔や形を表現しなくても、色を合わせるだけでそのキャラクターに見えてしまいます!

例えば、アンパンマンなら、赤・オレンジ・黄色、トーマスなら青・黒・グレーなどなど。もしやりたいキャラクターがあったら、ぜひその「色」に注目してみてください!

今年のハロウィンは、ぜひお子さんとさりげなくリンクして、自分がキャラになりきってみてください◎

Happy Halloween!

About the author

takehana

長野県飯山市出身。1児の母。
おしゃれが好きで、最近はリンクコーデを満喫中!
でもお家にいることが好きなので、ハンドメイドや本を読むこと、かわいいインテリア集めなど、インドアで出来ることを楽しんでいます。