あそぶ

上田市の子育てひろば紹介⑥ 大きな遊戯室で思いっきり楽しめる!東塩田児童センターの子育てひろばに行ってみた

Written by ちこてぃん

こんにちは。食欲の秋で、果物が好きな母娘共々体重が増えつつあるちこてぃんです。
外に出て娘を遊ばせるのが苦手な私…予定がない日は何をしたらいいのか分からなくて「今日どこにいこう…」と悩むことが多いです。同じ悩みをお持ちのママさんいらっしゃいませんか?
そんなママさんにおすすめしたいのが支援センターです。今回は、同じママライターのかおルン♪が「子どもの気分や成長によって、遊ぶ場所が選べるのが良い!」と言っておすすめしてくれた、東塩田児童センターで開いている子育てひろばに行ってみました。

遊戯室・図書室・和室 好きなところで自由に遊べる!

img_20161018_113255

東塩田児童センターには、体を動かしながら遊べる遊戯室と、好きな本を選んで貸し出しもしてくれる図書室、おままごとのおもちゃがたくさんある和室があり、自分の好きなところで遊ぶことができます。

img_20161018_100724

入るとすぐにお月見をしているたぬきさんのボードがお出迎え!季節によって変わるのが楽しみですね◎

img_20161018_100719

お名前を名簿に書いて、中に入ります。

img_20161018_110052

入口を入ってすぐの左手にあるのが広い手洗い場!うがい手洗いをしてから入りましょう◎

お部屋その1、遊戯室

img_20161018_104745

大きい遊戯室は遮るものが何もないので、走り回るお子さんもいればおもちゃの車で遊ぶお子さんもいて、思いのままに遊べて、とても楽しそう!

img_20161018_111539

遊戯室の一部にはおままごとや電車で遊べるようにカーペットが敷いてある場所もあります。冬はホットカーペットであったかぬくぬく!

img_20161018_112035

カーペットは広いので、小さいお子さんがゴロゴロ遊んでもOK!小さなお子さんと動き回りたいお子さんがいらっしゃる方は、どちらも近くで見ていられるので安心して遊ばせられますね。

お部屋その2、図書室

img_20161018_105547

こちらの図書室には様々な本があって、お子さんと一緒にママも読める本がたくさんあります。一部貸し出し出来ない本もありますが、ほとんどの本が1週間程度借りることができます。

img_20161018_105441

本棚の反対側にはおもちゃがたくさん!こちらは小学生用のおもちゃがおいてあります。使いたいときには先生に一声かけて、ママと一緒に使ってくださいね。

他にもお子さんの様子に合わせて静かに遊べる和室のお部屋もあります。

img_20161018_105818

和室の近くには広いトイレがあり、お子さんと一緒に入れます。これならトイトレ中のお子さんも一緒に入ってくれそうですね!

利用者さんの声

img_20161018_111826

こちらの子育てひろばをお友だちに教えてもらったという、県営球場の近くにお住いの方がいらしていました。「天井が高い遊戯室で、夏の暑い時期にも涼しく使えるのでとてもいいです!赤ちゃんスペースがあるので、下の子も安心して遊べるのがいい!先生が下の子を気にかけて見ていてくれるため、お兄ちゃんとの時間も作れるのが嬉しい」とおっしゃっていました。

ねこのマスコット

img_20161018_110716

帰りには、「玄関にいるネコちゃんにバイバイしようか◎」というと、帰りたくないとぐずってしまうお子さんもすんなり玄関まで行ってくれるようですよ。

先生と利用者さんが作るくちこみノート

img_20161018_103805

先生が利用者ママさんたちから聞いた話や情報をまとめた「くちこみノート」がありました。
みなさんと話をしている中で、「ただ聞いているだけではもったいない」「みんなで共有したい」という先生の思いから、ノートして形になったそうです。最初のうちは先生が個人的にまとめていた様ですが、今では利用者ママさんから「先生こんなの知ってますか?」と情報を発信してくれているそうです!
地元の美味しいご飯屋さんに子連れで行った時の情報や、お出掛けした先の施設の情報、食べ物の美味しい情報や美味しいお料理の作り方などたくさんありました。気になる方はぜひ、ご覧になってはいかがでしょうか?

ママたちの息抜きの場になったらいいな

img_20161018_112658

子育てひろばで活動されていて、よかったことや嬉しいことは何ですか?という質問に、「楽しいこと!」と答えてくださった吉原先生。子どもたちと遊んでいると、大人が予測できないようなことが起こるため、「見ていて飽きない」そうです。
利用者さんへの思いは?とお聞きしたところ、先生自身「親戚や頼れる家族が近くにいなくて、子どもと2人で生活する時間が多かった」「世間話をする相手もいなかった」と孤立した子育てをされていた時のことを話してくださいました。そんな経験をされてきた先生は、子育てひろばはお子さんの遊ぶ場所として利用する方が多いですが、「お母さんたちの息抜きの場所にもなってほしい!」とおっしゃっていて、ママさんたちとのお話も毎日楽しみにされているそうです◎

img_20161018_105309

ママにおすすめの本を図書室からピックアップしてあるスペースには、お子さん関連の本以外の本もちらほら。いつも子育てのことばかりだから、ここでは違う本も見てほしい!という先生の思い。

img_20161018_104838

地域や子育ての情報と一緒に、お子さんへの絵本などが紹介されていました。本は読めなくても、手に触れることで身近に感じてほしいとおっしゃっていた吉原先生。「厚みのある丈夫な絵本を使って、重ねたり倒したりして遊ぶことだっていいですね!本とお友達になってくれるといいな◎」とおっしゃってました。

東塩田の子育てひろばへ行ってみよう

img_20161018_113521

上田市街から平井寺トンネル方面へ向かっていき、途中生島足島神社を過ぎ少しいった左側にあります。隣には東塩田小学校があるので、わかりやすいです。

月に1~2回、地元で活動されている講師の先生をお招きして、ヨガやリトミックなどのイベントを開催しています。予約は不要で、料金も無料なのが嬉しいですね。初めていらっしゃる方も参加しやすいイベントにもなっているそうですよ◎
12月12日(月)、13日(火)は「牛乳パックでイス作り」、12月26日(月)、27日(火)は「牛乳パックでコマ作り」が予定されています。
12日、13日の持ち物は牛乳パック9本(用意できない方は子育てひろばにお知らせください)、26日、27日の持ち物は牛乳パック1本だそうです!楽しそうですね。お近くの方、気になる方、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

東塩田児童センター子育てひろば

開館日:月、火、水曜日 9:30~12:30、年末年始、お盆、祝日はお休みですが、祝日は振替開館します。
持ち物:転倒防止のため、お子さんもお家の方も上はきを持参してくださいね。

About the author

ちこてぃん

栃木県西那須野町(現那須塩原市)生まれ、長野県安曇野市育ち1児の母。
寒いのは苦手なのにウィンタースポーツ大好き!面倒で手間がかかるのは嫌いなのに手芸やおしゃれは大好き!じっとしているのは苦手なのに事務職に興味がある!そんな矛盾だらけの適当ママです。