あそぶ

上田市の子育て支援センター紹介⑩家族みんなで行ってみよう!土・日・祝もやっている「にじいろひろば」

Written by えみちん

こんにちは!HanaLab.UNNOで働いている乙女系かあちゃんのえみちんです。
今回は、上田市の子育て中枢機関となっている「ひとまちげんき・健康プラザうえだ」の中にある上田市中央子育て支援センター「にじいろひろば」を取材してきました。

こちらの建物には子育て・子育ち支援課や保育課・健康推進課・発達相談センターや教育相談所も併設されており、子育て支援や発達相談の拠点施設になっています。
そしてなんとびっくり!中央子育て支援センターは土・日曜日・祝日も開いているのだそう!

利用者はママだけじゃない!おじいちゃん・おばあちゃん・パパもぜひ◎


にじいろ広場の入ると「こんにちは~!」とスタッフの方が明るく迎え入れてくれます。
子育てコーディネーターの方手作りの公園情報も掲示されていました◎

簡単な登録手続きや名札を作ったあとは、スタッフが丁寧に施設内の説明をしてくださいます。

さっそく施設をご紹介!


広いスペースに子どもたちが喜びそうなおもちゃがたくさんあり、お気に入りの遊びで子どもたちが元気に遊んでいました。お子さんとママやパパだけでなく、おじいちゃん・おばあちゃんがお孫さんと一緒に遊んでいらっしゃる姿も見られましたよ。

おじいちゃんとお孫さんでパズルやおままごと遊び◎いいですね!

こちらもおじいちゃん!週に3日は来ているそうです。

娘さんと双子のお孫さんをこちらに連れてくるために、運転手としてついて来られるそうですが「こういうところは女性ばかりで男は来にくいが、孫はかわいいから連れてこなきゃしょうがね~よな~」と遊んでいるお孫さんの姿を、目を細めて見守っておられました。


こちらはねんねやハイハイの赤ちゃんも安心のスペース。広い施設の一角で囲いがあるので、まだ寝がえりやハイハイくらいの月齢の小さな赤ちゃんも安心して遊べますね。
お昼寝コーナーもあります。


柱についているフェルトの小物は全て手作り!!どうぶつや果物野菜などのかわいい小物はつかまり立ちをする赤ちゃんたちにちょうどいい遊びのアイテムになりそうです。

絵本コーナーもあります。

壁で囲われているのでゆっくりと絵本を読むことができそうです。読み聞かせのボランティアの方が来てくださる時もあるのだそう。

お次はトイレ!

大人も子どもも入れちゃうきれいで広いトイレにえみちん驚きました!

友だちのトイレトレーニングの様子をみて、トイレのやり方を覚えていったりするお子さんもいるのだそうです。
大人用の男女トイレもあるので、ママやおばあちゃんはもちろん、パパやおじいちゃんが来ても大丈夫。


ゆったりと授乳できる広々した授乳室や、子育てサークルの会議や就労相談などが色々な使い方ができるサークル支援室もあります。

ここに来れば上田市の子育て情報がまるわかり!


サークルや子育てイベント・園開放など、上田市の子育て情報が掲示されていたり、案内のプリントも揃ったりしています。
また、悩みがあるときにすぐに解決できる他機関との連携も充実。健康推進課、子育て・子育ち支援課・にじいろマザーさんともすぐに相談できるのがこちらの施設の特徴だそうです。また、ひろばの中で栄養士・歯科衛生士・保健師など各種相談ができます。

手作りおもちゃもたくさん!思う存分遊べる


手作りおもちゃの多さには驚きました!

牛乳パック・ペットボトルのふた・ティッシュの空き箱などなど、家にあるものを工夫して再利用し、スタッフやボランティアの方で作られたそうです。

こちらはティッシュの空き箱で作った、おでかけワンワンたち◎

こちらはなんとペットボトルのふたにカバーがつけられ、お日様の口から入れて遊ぶおもちゃ。

牛乳のふたパズル!同じ絵柄を探すのだそうです。

こちらはホックがぬいつけられており、パチンパチンとつけたり外したりできる楽しそうなおもちゃでした。こういった遊び、子どもたちが夢中になってやりますね◎

こちらの車も牛乳パックでできています!細かいところまで丁寧に作られていますね。

遊んだあとのお片付けも大切にされていました。このようにどこに何を片付けるか写真が貼ってありました。わかりやすい!

おままごとコーナーも充実。冷蔵庫がありましたよ!

こちらのボールプールも大人気!大勢入っていると、湯船のようだとか…笑

利用者さんに聞いてみました


こちらのお母さんに、にじいろひろばのお気に入りポイントをお聞きしてみました。
「赤ちゃんスペースと大きい子用のスペースが分けられているのがいいですね!お昼も食べられるのがとてもいいです。」

こちらにランチスペースがありました。
お昼ご飯は午前11時~午後1時と決められていますが、離乳食のお子さんは先生に一声かければ時間外にあげても大丈夫だそうですよ。

電子レンジでお子さんのお弁当や離乳食も温められますし、ミルク用のお湯も用意してくださっています。

子育て期間、本当に悩みが多かった私としては、こういった色々な課が連携している複合施設が各市町村で増えるといいなと感じました。土・日・祝日も開いているということなので、お友だちや家族ともぜひ気軽に遊びにいってみてはいかがでしょうか◎

にじいろひろばへ行ってみよう!


にじいろひろばは、子育て・子育ち支援課や保育課・健康福祉課が入っている「ひとまちげんき健康プラザ」の建物に併設されています。こちらが入口です!

中央子育て支援センター(にじいろひろば)
連絡先:0268-26-3096
開催曜日:月~日曜日(土日祝日も開催) 午前10時~午後4時
※月2回程度休止日があります。
※昼食時には持参の食事ができます。

About the author

えみちん

長野県佐久市(旧望月町)出身。3児の母。
身長172㎝、肩幅広めのがっちり体型。けれど恋愛ドラマや妄想でキュンキュンしちゃう「乙女系かあちゃん」です。子どもたちと、赤毛のアンと、まんまるどんぐりと、立派なまつぼっくりが大好き◎