くらす

ZUMBA(ズンバ)と温泉でママリフレッシュ!

Written by はおはお

こんにちは、ママライターのはおはおです。
平成27年、ママたちへのアンケートが行われました。すると、産後に身体も生活環境も大きく変化した日々に戸惑い、孤独を感じているママがたくさんいることがわかりました。
心と体のリフレッシュができたらママたちの笑顔が増えるのではないかと企画されたのが「ZUMBA(ズンバ)と温泉でママリフレッシュ!」なんと託児つき!
現在3歳の子どもと過ごすはおはおも、いつもどこかに不安感を持っていた覚えがあったことを思い出しながら、体験してきました。

気分転換したいママへのプレゼント♬

にじいろ広場がある「ひとまちげんき・健康プラザうえだ」などに置いてあるこのチラシを見たことありますか?

よく読むと、未就園児を持つお母さん対象で
「あいそめの湯の入館料500円で、運動して、温泉に入れる。
1歳未満の赤ちゃんは無料で保育士さんの託児があり、保健師や子育て支援コーディネーターが相談にのってくれる」という至れり尽くせりな、気になる内容でした。

ところでZUMBAって何?


ヒップホップ、サルサ、メレンゲ、タンゴなどいろんなジャンルの曲を楽しみながら踊る運動プログラムです。曲を楽しむためにインストラクターは指示しないそうですが、インストラクターの動きに合わせて真似てもいいし、自分なりのノリで動いてもOK!
運動経験がない方、久しぶりに体を動かす方、誰でも年齢問わず無理なく安心して動ける、
それが「ZUMBA」です。

この日は、行政チャンネルさんの取材も来ていました!

途中の水分補給では、初めて会った人同士でも気さくにおしゃべりできる雰囲気でした。

ZUMBAの講師ご紹介


ZUMBAの講師は山岸真生インストラクターです。
「フィットネスインストラクターをしているとき、ZUMBAに出会いました。自分がいいなと感じたものを皆さんに伝えたいという気持ちで、活動しています。
元々ZUMBAはパーティーダンスなので大音量なのですが、1歳以上で参加しているお子さんがびっくりしないよう音量に配慮しています。産後久しぶりに運動するママたちが無理なく楽しく参加できるようにママたちの様子を見ながら、曲や動きを組み立てています。」
「アイーン」などコミカルな動きも織り交ぜ、みんなで楽しむことを忘れない山岸さんのお人柄のおかげで、初めての場所では肩に力が入りがちなはおはおもリラックスしてZUMBAを楽しめました。

山岸さんからママたちへのメッセージは
「勇気を出して1歩踏み出してみると、はまる方も多いです。ここでZUMBAに参加するだけでも身体を動かしてお風呂に入れるし、お友だち作りもできます。気軽にストレス発散してみませんか♬」
はおはおも初のZUMBA体験が面白かったので、ママたちにまずは体験してほしいなと、感じました。

場所は別所温泉あいそめの湯♨

「太陽と大地の力」がとどまる場所といわれる別所温泉。
あいそめの湯は別所温泉駅の目の前にあり、車でも、電車でも上田駅前から30分ほどの気軽に行ける場所です。
泉質は皮脂を溶かして古い角質層を軟化させる効用で、お肌がすべすべになるという弱アルカリ性です。


入り口横には、足湯もありました。

館内では

ご近所の方が作っている朝採れ無農薬野菜やお米も販売。夕飯の食材調達もできますね。


ゆったり休憩室で食事もできます。


託児室はきれいな畳の間で、明るく清潔感のあるお部屋でした。保育士さんや保健師さんに抱っこされ、おもちゃで遊んだり、眠ったりしながら赤ちゃんたちもそれぞれの時間を過ごしました。

リフレッシュしてお迎え

赤ちゃんのことが気になりながらも、久しぶりに自分のための時間を過ごしたママたちがお迎えにやってきました。

「今の気分はサッパリです。子どもが落ち着いて寝ていてくれて安心しました。」


「にじいろ広場にあったチラシで知って、ママ友と一緒にきました。とてもすっきりした気分です。」
「すごくリフレッシュできました。久々に体を動かしたから楽しかったし、ゆっくり温泉に入れてとても気持ちよかったです。」

まとめ

日々の子育てで大変なママたちの運動不足解消とストレス発散を、全力で応援してくれる場所を見つけました。
久しぶりに自分のための時間を味わえた気がしました。温泉に浸かってほろりと体の力が抜け、子どもが今まで以上に愛おしくなるかもしれません。ぜひ体験してみてください。
ママ同士が気軽に話したり、保健師さんや保育士さんにお話を聞いてもらったり、ママたちの穏やかな笑顔を見て、必要としている人にこの情報をぜひ届けたいと感じました。
はおはおも次回は子どもとのんびり参加して、いろいろな人の力を借りながら今を楽しめたらいいなと思っています。

About the author

はおはお

広島県福山市出身。二歳児の母。
毎日土鍋でご飯を炊くのが日課です。美味しく炊けると幸せ気分です。中国に少し住んでいたこともあり、数年ぶりに中国語の勉強をほんの少しずつ再開しました。いつか中国の友だちに会いに行きたいと思っています。