くらす

幼稚園に預けるママに密着!ママと子どもの1日

Written by とりちゃん

こんにちは。とりちゃんです。
2月に入り、そろそろ入園の準備を始めるママもいるのでは?私も去年上の子が入園しましたが、入園準備が大変だったなぁという思い出があります。
幼稚園と保育園は何が違うんだろう?幼稚園は早く帰ってくるイメージがあるけど実際何時ごろ帰ってくるの?お弁当も作らなきゃいけないときママは何時に起きてるんだろう?など知りたいことも多いですよね。
実際に幼稚園に通わせているママにどんな1日を過ごしているのか聞いてみました。

幼稚園に預けるママと子どもの一日

今回はママと年少さんの一日をご紹介します◎

幼稚園に預けるママの1日
5:30母起床 幼稚園のお弁当作りと朝食づくりスタート(前日の残り物などを駆使し、30分程度で完成させる)
6:00小学生組起床 母は洗濯、着替え、化粧を済ませる
7:00幼稚園児の末っ子たたき起こす 1時間程度かけて朝食、着替え、登園準備を済ませる
8:15幼稚園の開門に合わせ家を出る
8:30幼稚園へ送り届ける
バス組が全員登園するまで自由遊び
10:00
朝の挨拶
10:30~
活動時間
11:45~
お弁当
12:45~お昼寝
14:25~
バス組降園 お迎え組は自由遊び
3:30降園時間(冬は30分早くなる)
私は基本的には3:30~4:00頃お迎え行くようにしてます。仕事が忙しい時は最大で5時頃まで延長。園の延長は6時まで。
4:30お迎えに行って帰宅 一緒におやつタイム、連絡ノートチェック(これが楽しみ)
5:00母は夕食の準備(持ち帰りの仕事があればこの時間に) 末っ子はテレビタイムか一人戦いごっこタイム
6:00
早めのお風呂タイム (今日の出来事を色々聞いてみる)
6:30小学生組、夫帰宅
7:00夕食 (母やっとここで一息つく)
8:30歯磨き、就寝準備
9:00
就寝(小学生組がいるのでどうしても遅くなってしまうが…)
   まだまだ一緒に寝たいという4歳児。寝かしつけながら一緒に寝てしまうことも多々あります。

幼稚園ママに聞いた!幼稚園はこんなとこ


「うちの幼稚園は週1回お弁当の日があるのですが、毎週楽しみにしてくれています」

「週に1回『料理の日』があったのですが、そのおかげで男の子なのですが料理をすることが好きになりました」

「お昼時間に食べられる、園の畑で採れた野菜や果物を先生が調理したおやつが大好きな娘。ある日『今日のおやつにね、この前稲刈りのときに掴まえたイナゴ食べたの!美味しかった◎』と報告してくれ、自分では作れないメニューを体験させてくれた先生に感謝です」

「朝、制服を着るなどの身支度を自分でできるようになりました」

「幼稚園の裏山で拾ったドングリを持ちかえってきたので、庭に置いておいたら芽が出ました。思い出として抜かずにいたら、ただ今50cmくらいに伸びています」

子どもたちは幼稚園で1日の半分を過ごします。友だちや先生との関わりの中でどんどん成長して行くのですね。幼稚園は、平日の午前中を中心にお誕生日会などの行事のお手伝いが入りますが、仕事の調整をしながらなるべく参加するようにしているママたちが多いようです。家では見せない園内の子どもの様子が見れるので、毎回楽しみにしていると教えてくれました。保護者会のサークル活動も盛んで、ママ同士の親密さも幼稚園の魅力となっているようです。

まとめ

幼稚園の一日をご紹介しましたがいかがでしたか?実際のママたちの声を聞くと幼稚園に通うイメージがしやすいですね。4月までまだまだ先ですが、保育園や幼稚園へ通う心の準備として朝の時間などを少しずつ意識してみてはいかがでしょうか?

About the author

とりちゃん

長野県佐久市出身。2児の母。
日々男児2人の育児にバタバタしながら、最近は兄弟リンクコーデを考え楽しんでいます。息抜きはネイルをしたり、本を読みながらノンアルコールでリラックス。本当はお酒大好きです。