くらす

入園式の子どもの服装は?おすすめコーディネートと選ぶときのポイント

Written by とりちゃん

もうすぐ次男の入園式を控えているとりちゃんです。これから4月に向けて、入園の準備に取り掛かっているママもいるのではないでしょうか?入園グッズは園によって決まっていることが多いですが、入園式の子どもの服装は決まっていないことも。そんなとき何を着せてあげればいいのか悩んでしまいますよね。今回は上田市の先輩ママ達が入園式用に選んだ子ども達の服を参考にしながら女の子と男の子のコーディネートを紹介していきます。

女の子バージョン

特別な日には可愛い服を着せたい!女の子を持つママは思うのではないでしょうか。そんなママにはこんな服装もオススメです。
◎フォーマル系◎

黒を基調にしたワンピース。一枚で着れるので、小さい子どもにも着やすいのではないでしょうか。

全体的にシンプルな印象ですが、小物にリボン付きのカチューシャや靴下で可愛くなりますね。
◎カジュアル系◎

上下別のチュールスカート。フリル付き靴下で女の子らしさがさらに増します。

レース付きジャケット。一枚羽織るだけでカジュアルからフォーマルになります。
式中はスモックを着ることもあり脱ぐことがありますが、式前や式後に家族での記念撮影などに羽織りものがある便利かもしれません。

男の子バージョン

入園式の男の子の服装は、シャツの色みや小物でオシャレにしているママが多いです。でもどんな感じなのかな?と悩んでいるママにはこんな服装もオススメです。
◎フォーマル系◎

ストライプシャツにネクタイと膝下丈のズボンを合わせてフォーマルに。ネクタイの色を変えたり、蝶ネクタイにしたりするとカッコいいかもしれません。

上田の4月は少し肌寒いので、ベストを一枚着てるといいかもしれません。暑ければ脱げるので便利ですよ。
◎カジュアル系◎

ピンクのシャツにベスト。ネクタイなどがない分、ベストの首元に色みをもってくるとオシャレですね。

足元はフォーマルとしても履ける靴。普段履いてるスニーカーの子も多いです。

選ぶ前のポイントは?


入園式の服を選ぶとき、まずは園からの指定はないかどうかを確認しましょう。指定がない場合でも、洋服の上から園のスモックを着ることもあります。不安な場合は、説明会などで聞いてみてもいいかもしれません。
2つ目に気をつけたいポイントは着心地です。式の間は時間が長いため、締め付けなどないことや子どもが動きやすいことも意識しながら選んであげるといいかもしれません。
最後に、羽織ものを忘れないようにしましょう。上田の4月はまだ肌寒いと感じることもあるので、脱ぎ着できるボレロやベスト、ジャケットやコートを用意しておくといいと思います。

まとめ

入園式は、親にとっても子どもにとっても特別な日になります。女の子も男の子もおしゃれに、服装に特に指定がない場合は、今回紹介したコーディネートや選ぶポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

About the author

とりちゃん

長野県佐久市出身。2児の母。
日々男児2人の育児にバタバタしながら、最近は兄弟リンクコーデを考え楽しんでいます。息抜きはネイルをしたり、本を読みながらノンアルコールでリラックス。本当はお酒大好きです。